わが家のかわいい猫たち

我が家には4匹の猫がいます。その中の2匹は兄弟猫で白黒のカイと黒猫のミュウで野良猫からの家猫です。もう7歳になるのですが今だに半径1m以内には近づいてくれません。でも時々お互いコミュニケーションを図ろうと努力にています。そのあとに家族の仲間に入ったのは茶トラと白のゆうです。

ちっちゃい頃から育てたゆうは5年たっても子供のような存在です。猫可愛がりとはこの事なんだと自分でも思うほど可愛いです。本人にとってはかなり迷惑なようです。またそこがツンデレで可愛いのです。そして末っ子はキジトラアトムと名づけました。耳が大きくすばしっこい運動神経抜群の男の子です。

今は生後8ヶ月やんちゃ盛りですが時々高い所から落ちたり滑って転んだりと一人で走りまわっています。今一つ困ったことはほかの猫がいじめることです。大人になるにつれ喧嘩がひどくなり時には怪我をしてしまいます。

一緒にならないよう今は気をつけていますがなかなか難しく、なぜかと言うとゆうくんが普通にドアノブを開けてしまうからです。ドアノブを開けないよういろいろな方法を試してみましたが、今のところ私の負けです。みんなそれぞれの個性があってかわいいですが、今はどうしたものかと悩んでいます。

まだまだこれからも続くとは思いますが試行錯誤しつつ猫たちと私の共同生活を楽しんでいきたいと思っています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です